2018年02月26日

おすすめのNPRライヴその5。The Zombies



洋楽を聴き始めたきっかけがビートルズだったので、ストーンズ、フー、キンクス、スモール・フェイセズ等のブリティッシュ・ビートもリアルタイム世代では無いながら好きでよく聴いていました。

もちろんこのゾンビーズも他のロック然としたグループとちょっと違い、キーボードをフィーチャーしたサウンドがちょっと大人っぽく感じて好きでした。

コリン・ブランストーンのソロアルバムはそれよりだいぶ後に聴きましたが、ゾンビーズとはまた違ったサウンドでそちらも気に入りよく聴いていたものです。

このライヴは2012年なのでもう5年以上経っているのですが、それでもヴォーカルのコリン・ブランストーン、キーボードのロッド・アージェントの2人ともこの時点で67歳なのにどうでしょう、この若々しさは。(このお二人誕生日がわずか10日違いの1945年6月生まれ)

特にコリン・ブランストーンの声は伸びやかで年齢を感じさせない素晴らしさ。

加えてゾンビーズのソングライターであったロッド・アージェントの曲も全く古さを感じさせません。

NPRライヴは新しいアーティストに出会う楽しみと、こういった今もちゃんと活躍しているレジェンド達の現在の姿を観れるという楽しみもあってやはり目が離せませんね。

NPRライブって何?という方に → おすすめのNPRライヴその1。Anderson .Paak

posted by sonho70 at 16:40| Comment(0) | NPRライヴ

2018年02月22日

おすすめのNPRライヴその4。Thundercat



NPRライヴを観ていて最近一番驚いたのはこのサンダーキャット。

一年くらい前に出た『Drunk』というアルバムはApple Musicで何回か聴いたのですけど、その後他の新譜を聴いているうちに自分のプレイリストからは外れていました。

でも、このNPRのライヴを観て驚愕!

プロデューサーという認識だったのですがベースを弾きながら歌う人だったんですね。しかもベースが超絶技巧。

ルックスから想像できない繊細なヴォーカルも魅力的だしこれは人気出るわー。

インタビューなどを読んでみると日本のアニメ好きらしく、中でも『エヴァンゲリオン』が最高とのこと。

それでこんな奇抜なルックスをしているのでしょうか。

ということで最近はサンダーキャットのアルバムばかり聴いています。

NPRライブって何?という方に → おすすめのNPRライヴその1。Anderson .Paak

posted by sonho70 at 14:48| Comment(0) | NPRライヴ

2018年02月10日

おすすめのNPRライヴその3。Chick Corea & Gary Burton



NPRライヴはオールジャンルなのでジャズもあります。

僕はこの動画で初めてゲイリー・バートンの演奏を観たのですけどその凄さに驚きました。

マレットを4本持って和音をバリバリ叩き出していく奏法は圧巻。

これほど演奏するところを観ていて楽しい楽器は他に無いのではと思うほどダイナミックで何度も観てしまいます。

音楽ってやっぱりライヴの躍動感が大切だなと思い知らせれる動画です。

posted by sonho70 at 15:28| Comment(0) | NPRライヴ

2018年02月05日

おすすめのNPRライヴその2。Corinne Bailey Rae



コリーヌ・ベイリー・レイはデビューの頃から好きでよくCDも聴いていましたが、このライヴを観るまであまり動画で観たことがありませんでした。

ここでのコリーヌはとても楽しそうに歌っていて可愛くて、何度も繰り返し観てしまいます。

CDも素晴らしいのですがライヴパフォーマンスでもこれだけ魅了させられるのは確かな実力ゆえなんだと思います。

全てのアルバム好きですが、やはりデビューアルバムを一番よく聴いたかな。

posted by sonho70 at 15:26| Comment(0) | NPRライヴ

2018年02月03日

おすすめのNPRライヴその1。Anderson .Paak



NPRというアメリカのラジオ曲がYouTubeにアップしているTiny Desk Concertsというのをご存知でしょうか。

名前の通り小さな事務所にアーティストを呼んで、ほとんど生音で演奏する所を録画したものなのですが、これがとても良くって最近この動画ばかり観ています。

アーティストも大御所からデビューしたばかりの人まで幅広く、またジャンルも多岐に渡っているので観ていて飽きません。

すでに500本以上の動画が上がっており、今も増え続けているので新しい音楽に出会いたい人にはうってつけのチャンネルと言えます。

この中から僕が気に入って繰り返し観ているものを紹介していこうと思うのですが、第1弾はアンダーソン・パークです。

彼はカリフォルニアで韓国人の母と黒人の父の間に生まれたハーフ。パークというよりパクという発音の方が近いのでしょうか。

ドクタードレーに見出されて一躍有名になったらしいのですが、このライヴを観るとドレーが惚れるのも納得の凄さ。

ドラムを叩きながら歌いラップする姿にシビれます。

こういう素晴らしいライヴが500本以上もTiny Desk Concertsにはあるので、おすすめの動画を紹介していきたいと思います!

posted by sonho70 at 13:58| Comment(0) | NPRライヴ