2019年07月05日

レスポールのトラスロッドカバー交換。

レスポールを買ったらこうしようと思っていたことがありました。

それはトラスロッドカバーの交換。

オリジナルのバーストはここに文字が何も書かれていないんですが今はモデル名が書かれているんですね。

バーストのルックスが好きなのでここだけは交換しようと思っていたので、レスポールを買ってすぐAmazonに無地のトラスロッドカバーを注文していました。それが昨日到着。

6A67BFC4-1078-4D67-AEB5-D69F97B55230.JPG

こういうもの。このプラスチックの小さい板が1,800円弱もするんです(笑)

同様のものが違うメーカーから出ていますがそれは200円弱。

ギブソン強気の商売してくれるじゃないか!(笑)

そんなこと考えてても仕方ないので早速交換しました。

IMG_1638.JPG

取り替えます。

IMG_1641.JPG

外した状態。

IMG_1642.JPG

交換できました。

IMG_1644.JPG

『The Beauty of the Burst』という本の写真と比較。

この本を見てるとレスポールモデルというデカールの位置が結構、個体によって違うんですね。

上の写真は自分のと近い位置だったのでそれと比較してみました。

レスポールは改造しにくい構造なのでノーマルで弾いていこうと思ってますので、このギターをいじるのはこれで終了。

今からチューニングをしてレスポール・サウンドを楽しみたいと思います!

posted by sonho70 at 13:54| Comment(0) | ギター
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。