2018年03月07日

おすすめのNPRライヴその7。Julien Baker



客演などは別としてTiny Desk Concertは基本ひとり1回の出演だと思うのですが、このジュリアン・ベイカーは2016年の3月、今年の1月と2回出演しているところを見ると、NPRのプロデューサーにかなり気に入られているのではないでしょうか。

僕も最初観た時こんなに若い小柄な女の子がギターとエフェクターを操って透明感のある独自の世界を作っていることに驚きました。なんとまだ22歳だそうです。



こちらの動画は今年1月に公開されたものですがピアノも弾けるんですね。

ギター同様のミニマルな音使いにヴァイオリンが加わりまた新たな表情を見せてくれます。

今年1月に来日していたことを最近知りましたが、この動画の公開と同じ頃なので同様のライヴを見せてくれたのではないでしょうか。

アコースティックギターも弾いていますが楽器が変わっても透き通ったヒリヒリするような歌声が素晴らしいです。

NPRライブって何?という方に → おすすめのNPRライヴその1。Anderson .Paak



posted by sonho70 at 17:12| Comment(0) | NPRライヴ
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。