2017年10月24日

Wolf Aliceのライブを観ました。

IMG_8013.jpg

以前もこのブログに書いたのですが(ギター女子 Ellie Rowsell)

夏くらいからギター女子の絵を描きたくてネットで色々調べている時、Ellie Rowsellという女性の写真がたくさんアップされていて注目していたところ、彼女のバンドWolf Aliceの来日が近いという情報をゲットしちょうど月曜日ということで先月速攻でチケットを取りました。

そして昨日ついに生ライブを観て来ました。

ギターを弾く女性の画像を色々検索していると、他にも目を引く人はいるのですけど、YouTubeなどで音を確認してみるとあまり好みでないことが多いのでした。

しかしこのEllie Rowsell率いるWolf Aliceというバンドは90年代のシューゲイザーっぽくてかなり好み。シューゲイザーは好きといってもハマって聴いていたのはマイブラぐらいで、マイブラですら生のライブは観たことがありません。

今回Wolf Aliceのライブが行われたのは渋谷のWWW X。

ここでライブを観るのは2回目で前回はベン・ワット&バーナード・バトラーでした。

ベン・ワット&バーナード・バトラーのライブは入りとしては7割くらいで余裕で観れたのですけど、今回のWolf Aliceは満員で、お客も熱く久々に旬の現役ロックバンドを観たなという感じ。

Ellie Rowsellは写真やYouTubeで観た通りのフォトジェニックな女性で、観客もほとんどが彼女観たさに集まったと思われる男ども。まあ、僕もそうなんですけど(笑)

演奏はレコードで聴くより迫力があって上手く、Ellie以外のギター、ベース、ドラムの男子もカッコいいので観ていて飽きなかったです。

といいうことで、なんか最近大御所のライブばかり観ていたからたまにはフレッシュなバンドを観るのもいいものだと思った満足できるライブでした。

posted by sonho70 at 12:27| Comment(0) | 音楽
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。