2017年08月14日

Macでお絵描きしようと思って七転八倒。

アニメを毎日観ているからか、なんか絵を描いてみたくなりました。

それで以前から持ってたクロッキー帳に百円ショップで買ったゲルインクボールペンで描き始めたのですけど、慣れてないので全く上手くいかず描き直しばかりなのでパソコンで描いてみようと思い立ちました。

紙に描いてたら上手く描けたとしても、パソコンで使う場合スキャンかデジカメで撮ったりしないといけないのでペンタブレットで描いておけばそのまま使えるというメリットもありますしね。

IMG_7498.JPG

という訳でどれがいいかネットで調べて、ワコムのペンタブレット Intuos Draw お絵描き入門モデルというものを買ってみました。

それで、何のソフトで描こうかなと思いこの製品に付いていた ArtRage Lite というソフトでも良かったのですが、ちょっとインターフェイスが独特だったのでフリーソフトを探して FireAlpaca(ファイア アルパカ)というのを使ってみることにしました。

Mac、Windows両対応のフリー ペイントツール FireAlpaca

これだったら以前少し使ったことがある Photoshop にも操作感が似てるので、何とか使い始めました。このソフトはサイトも親切ですしインストールも簡単なのでとてもおすすめです。

さて、それで最初手描きロゴでも描いてみようと頑張ったのですけど、どうもフリーハンドだとうまくいかないのでレイヤー機能を使って下絵をなぞってみようということに。

それもまずまずうまくいき、いいんじゃないのー!なんて調子に乗ってたんですけど、どうも文字の間隔が気になってきました。

ベタ打ちした文字だとどうも見映えが悪いんです。まあ、描いたデータを後でいじることで調整は出来るんですが下絵の段階でちゃんとしたいなと。

そこで別のソフトを使って文字を打とうと思ったのですけど、遊びのお絵かきに Illustrator なんて高価なソフトはもちろん買えないです。ということで文字間をいじれるフリーのドローソフトを検索して Inkscape を入れることにしました。

なんか、このアイコン見たことあるなと思ったら今入れようとしている MacBook Air ではなくて、iMac の方に以前入れたことがありました。全く忘れてた。

Inkscapeとは何ですか?

ここからが七転八倒の始まり。

まず、この Inkscape 単体をインストールしても立ち上がらないんです。どうも別の何かが必要のよう。しかも英語で書いてあるしわからんのでネットで検索。

そうすると XQuartz という別のソフトが必要とのこと。こちらもダウンロードして何とか動かせるようになりました。

Inkscape って XQuartz の上に乗っかっているようなソフトなので、コマンドとかも独特で慣れるまでにちょっと時間がかかります。

でも、文字間をいじるカーニングが出来るソフトでフリーって他にあまり無いと思うので慣れるしかありません。

で、いざカーニングをしてみようとしたら…。

な、な、なんと、出来ないじゃありませんか!

そこでまた検索をしてみたら、Mac版は XQuartz から Xterm を起動してコマンドを書き換えろと。

なんちゅう難しいことをさせるねん!

しょうがないから…

bash-3.2$ xmodmap -pke > ~/.Xmodmap
bash-3.2$ open -e ~/.Xmodmap

みたいな呪文を打ち込んで文字ばかりのウインドウを開き、中のコマンドを書き換えて保存。

さあ、これでカーニング出来るぞー!とやってみたら、全く出来まへん。

さっき打ち込んだのが間違ってたのかなとターミナルを開いて10回くらいさっきの面倒な呪文を手打ちしましたが一向にでけへんやんけー!(これコピペじゃだめなのでとっても面倒)

そこでまた検索しまくってようやく答えが見つかりました。

この、Inkscapeってソフト、実は日本語が直接打ち込めません。どこか別で打ち込んだ日本語文字をペーストするしかないんです。

そのせいかどうかはわからないのですが、コマンドでテキストの流し込み解除というのをやってやるとようやくカーニング出来るようになりましたー!ここまで何時間かかったんだろう。ふー。

状況を説明すると。

スクリーンショット 2017-08-14 11.51.44.png

この状態だと右上の三つのコマンドが使えないのです。そこでさっきのテキストの流し込み解除をしてやると。

スクリーンショット 2017-08-14 11.59.31.png

このように全てのコマンドが使えるようになり、無事好きなように字を動かせるようになりました。

あー大変だった。タブレットで絵を描いたりする前にちょっと疲れ果ててしまいましたよ(笑)。



これが今回購入したワコム ペンタブレット Intuos Draw ペン入力専用 お絵描き入門モデル Sサイズ ホワイト CTL-490/W0です。
posted by sonho70 at 12:15| Comment(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。