2018年04月07日

おすすめのNPRライヴその13。Graham Nash



去年ブリティッシュ・ビートであまり聴いてないものを聴くというマイブームがあり、ホリーズもその時よく聴いていました。

Tiny Desk Concertを順番に観ていってる時にこのグラハム・ナッシュに行き当たり、なにげなく聴き始めたらよく聴いていたメロディーが!

え!グラハム・ナッシュってホリーズの人だったの?!

知っている人からしたら何を今さらでしょうけど、CSN&Yとか全く聴かなかった僕はCとSとYはかろうじて知っていましたが、Nがホリーズの人だと全く知りませんでした。

だってCSN&Yとかすごくアメリカのイメージで、そこにイギリス人が入っているなんて思ってもみなかったんです。

しかも今調べたら「バス・ストップ」って作者はグラハム・グールドマンって人でグラハム・ナッシュじゃない。

同じグラハムだし一瞬家族かとも思ったけど、よく考えたら名前だから違うじゃん。彼らの関係性は?頭に?の嵐。

さらにこの動画にはまた僕の知らなかった事実が!

サポートのギタリストの人、日本人の音楽好きなら絶対知ってるあの人に似てませんか?

Shane Fontayneって人なんだけど絶対似てる。でも名前違うしな…。

って調べてみたらやっぱりピーター・バラカン氏の弟じゃん!

本名はMichael Barakanさんということ。紛らわしいよ(笑)

ということで今回のTiny Desk Concertは発見の嵐でした(笑)

NPRライブ(Tiny Desk Concert)って何?という方に → おすすめのNPRライヴその1。Anderson .Paak

posted by sonho70 at 15:59| Comment(0) | NPRライヴ