2018年04月01日

おすすめのNPRライヴその11。Raul Midón



今回も最近の演奏からラウル・ミドンを紹介いたします。

お恥ずかしながらラウル・ミドンに関しては名前を聞いたことがあるかな?程度の認識で、音源を聴いた覚えが全く無かったのですが、このライヴを見て衝撃を受けました。

どうして今まで知らなかったんでしょうか。

それはApple Musicで彼のアルバムを聴いてわかりました。そう、レコーディングされた音源では彼のライヴの良さがわからないんです。

スタジオ・レコーディングの音源はかなり作り込まれた感じでバックバンドの音も多く、それだけを聴くと割と普通のR&Bに聴こえてしまうんですね。

多分ラジオなどで音源は耳にした事があったかもしれないんですけど、スタジオ音源のサウンドでは僕の耳を素通りしていたのでしょう。

アーティストのライヴの実力を見せてくれるという点でもNPRのライヴは貴重なメディアだと思うのです。

NPRライブ(Tiny Desk Concert)って何?という方に → おすすめのNPRライヴその1。Anderson .Paak

posted by sonho70 at 16:30| Comment(0) | NPRライヴ